Pages

18 Nov 2012

鍵盤ハーモニカとギターによる「牧人ひつじを」

もうすぐクリスマスですね。ロンドンでも街がイルミネーションできらきらと輝いています。

今回はイギリス起源のクリスマスキャロル、First Noël (ファーストノエル)をアップロードしました。日本語では「牧人ひつじを」というタイトルで呼ばれている曲です。ノエル(Noël, Noel, Nowell)とは、ラテン語(Natalis=誕生)を起源とし、意味を変化させながら、フランス語を経由して英語に入ってきた言葉です。色々な意味を含んでいますが、クリスマスや、クリスマスキャロルの代名詞として使われています。またNoëlとは、クリスマスの時期に生まれた子供に付けられる、伝統的な名前でもありました。しかし、オアシスのノエルギャラガー(5月29日生まれ)のように、近頃ではあまり関係なく付けられているようです。 尚、この曲は12月18日の名古屋のコンサート(ランチタイム/ディナータイム)でも演奏予定です。是非お越し下さい!
 

メロディカ(鍵盤ハーモニカ): 遠山麻友美
ギター&アレンジ:小嵐龍輔

No comments:

Post a comment